学科・専攻

ペット学科

ペット学科の考え方

動物と共に成長する

ペット学科では専攻を問わず、約200種類1,400頭羽以上の学内動物を育てています。

1頭1頭責任をもってお世話することで動物の体調や感情の変化に対処できる”真のスペシャリスト”を目指します。

専攻一覧

ペット学科の特徴

約200種類1,400頭羽以上の動物を学内飼育

校舎の中であらゆる種類の動物たちを学生たち自身で飼育しています。

日常的に動物と触れ合いケアすることで、卒業後、現場で生きる対応力を身につけます。

Vaだからできる担当動物制度

入学後、一人ひとりに担当動物がつき、毎日その子と過ごす生活がはじまります。

日々のお世話を行い、動物を育てることから「生き物」に関するすべてを学びます。

たくさんふれあう

担当動物とたくさんふれあい、遊び、楽しい時間を共に過ごすことで動物を育てるうえで一番大切な信頼関係を築いていきます。

トレーニング・散歩

動物の性格やその日のコンディションに応じて、トレーニングメニューを工夫。日々のお散歩も欠かせません。

健康・衛生面のケア

血液や尿の定期検査、食事のバランスなど健康面のケアはもちろん、シャンプーやグルーミングで衛生を保ちます。

ホームステイ

長期休暇など授業がない間は学内犬を自宅に連れて帰ることができます。

24時間共に過ごすことで信頼関係を深め、普段とは違う環境に慣れるための訓練にもなります。

ペット学科の日常風景

動物たちを育てる環境

ペット学科の実習室

Vaならではの学び方

日本トップレベルの実習時間

2年間での実習時間は1,800時間以上。

仕事の基本となる技術習得のための「通常実習」と、より実践的な「プロフェッショナル実習」を組み合わせ、基礎から応用までを徹底的に学びます。

実習時間は2年間1800時間以上

平均的な学校の2.3倍の実習時間
ビジョナリーアーツ
1800時間
実習が多い学校
1400時間
平均的な学校
800時間

時代に合わせた豊富な学び

オンライン授業の充実

教材のひとつとしてタブレット端末を導入。学生1人につき1台支給されます。

専門的な内容も、動画でわかりやすく学べるため、個々のペースで何度でも予習・復習が可能。

来校ができない時でも学びを止めることなく、安心して授業を受けることができます。

オンラインの授業は、講師とクラスメイトみんなでビデオ通話を繋ぐこともあれば、個人的に専任講師と繋ぎ、進路相談することもできます。

さまざまなコミュニケーション方法で効率よく学べる環境を整え、個々のサポートを徹底しています。

実践で救助犬育成を学ぶ - VaRD

国際救助犬試験を想定した実践的な練習を、本格的な訓練施設で行います。

ビジョナリーアーツでは学生による災害救助犬育成チームを結成。救助犬訓練士協会(RDTA)に所属して、実際に国内外の被災地へ出動している、大島かおり先生に、救助犬の訓練方法を基礎から応用まで指導していただいています。そして将来、救助犬育成に携わる人材を育成し、犬を通して社会に貢献できるような体制を整えていくことが本校の目標です。

介護施設でセラピー活動(Vapp)

実際に老人ホームや小学校などの施設へ、セラピー犬とともに訪問します。

セラピー犬として教育された学内犬と共に、アニマルセラピー専攻を中心としたペット学科の学生が、開校当時から老人介護施設などに赴きセラピー活動を行っています。セラピー活動に行く犬は、知らない人間に対して、噛んだり吠えたり飛びついたりせずに、大人しくしていられるように、学生が訓練しています。セラピー活動を通して実際の現場を体験すると共に、犬と触れ合う事で訪問先の方々の表情が柔和になっていく事が喜びになり、今後のやる気にもつながっています。

ペットサロンを運営(VaSalon)

一般のお客様の愛犬を預かり、学生たちがシャンプー、爪切り、カット等を実施。学校周辺にお住まいのお客様に多くご利用いただいています。お客様の要望を聞き取り、喜んでもらえるサービスを自分たちで考え、提供していきます。

動物病院を運営(Vaspital)

一般のお客様の愛犬の健康診断を学生たちが行います。すでに院内のカルテは100枚以上。必要に応じて検尿・血液検査をしたり、まさに現場そのもの。
緊張感を持って本格的な動物病院を運営しています。

アジリティ大会に出場(VaAG)

「アジリティ」とはドッグスポーツのこと。ドッグトレーナー専攻の学生を中心に、大会出場に向けて活動しています。世界大会準優勝の亀田先生からトレーニングやアジリティの訓練法を学べるので、よりいっそうトレーニングの技術を身に付けることが可能です。

手作りペットフードを販売(Natuval)

学生による手作りペットフード・おやつを販売。
商品のコンセプトを決め、試作、ポップづくり等、店舗運営のノウハウを実践。アレルギーを持ったワンコでも食べられるおやつなどを考案し、お客様に喜んでもらえるショップ作りに励んでいます。

業界のトップスペシャリストが来校

江頭 重知さん

トリマー(トリミングサロンDogMan オーナー)

トリマーという職業は技術職ではなくサービス職だと思っています。

自己満足な仕事に陥らないように、犬はもちろん飼い主さまともできるだけコミュニケーションをとるようにしています。その犬のいいところはどこか?何か悩んでいることはないか?など、その犬のことをできるだけ共有したうえで、1頭1頭の魅力を最大限に引き出していくのが僕たちトリマーの仕事だと考えています。それは「犬も人も幸せにする仕事」だと思っています。ですから皆さんには技術も当然ながら“対話力”も磨いてほしいと思います。人と話すことでトリミングの世界はさらに広がるはずです。僕のサロンの店名「DogMan」にも、そうした思いが込められています。

大島 かおりさん

ドッグトレーナー(国際救助犬連盟公認審査員)

学生と共に災害救助犬を育てる。

訓練するのは、Vaで飼育している100頭以上の学内犬。「ゴー!」「ストップ!」「シット!」など基本的な動作から始め、さまざまな障害物の上を歩いたり、常に人と一緒に行動することを教えます。時には遠出して、大自然の中で「かくれんぼゲーム」をすることも。これは学生が森の中や岩かげに隠れ、ワンコに探させるという訓練。学生のニオイをたどって、見事見つけることができたワンコには、ごほうびが待っています。「よくやったね」と、ほめてあげる。一緒にたくさん遊んであげる。すると嬉しくなって、もっと頑張り、どんどん成長していく。こうしてワンコと心を通わせ、信頼関係を深めていきながら、ワンコが皆さんと共に成長していくのです。


亀田 直美 さん

ドッグトレーナー

2012年Cruftsのブリティッシュオープンで準優勝の成績を収められた亀田さん。世界で活躍するアジリティのスペシャリストとして学生たちの憧れの的です。ドッグトレーナー専攻の授業、クラブ活動のアジリティチームでもご指導をしていただき、トレーニングのスキルやコミュニケーションの大切さを教えていただきます。

下 竜司さん

キャット&ドッグトレーナー

ドッグトレーナー養成学校卒業後、自身の経験を生かし関東圏を中心に家庭犬・猫の問題行動の修正やしつけ相談を行うトレーナーとして活躍中。トレーナーとしての活動に加え、アロマやマッサージを含め、ペットのトータルケアにも取り組んでいます。


長谷川 成志 さん

動物人間学博士

大学院時代から麻布大学内でドッグスクールを開始し、また介助犬の勉強をしに米国へ留学経験もある長谷川さん。ドッグトレーナー専攻を中心に、トレーニングの授業を持っていただいています。(株)Animal Life Solutionsで取締役を務めながら、さまざまなセミナーでトレーニングの指導をされています。

亀田 克彦 さん

ドッグトレーナー

ドッグトレーニング&アジリティクラブ「メリーレッグス」代表で、アジリティ世界選手権出場多数、JKCトレーナー・JKCアジリティ審査員を務められている亀田さん。人と犬とが心を通わせ、両者が対話することができたときの楽しさと素晴らしさを、一人でも多くの人に伝える「ドッグトレーナーの役割」を学びます。

現場で活躍する卒業生

小金 恵 さん

トリミングサロン アラモード勤務/2011年 ドッググルーミング専攻卒業

お客さまとの
コミュニケーションが仕事の要。

いまのお仕事

動物病院を併設するトリミングサロンに勤務中。ワンコの病気について学べる機会が多いので、ワンコの異常に早く気付けるようになりました。経験を積むにつれ、トリミングのイメージやワンコの状態を、お客さまと共有することがとても大切だと痛感しています。接客は難しいですが、お客さまから感謝していただけた時は本当にうれしいです。

Vaで学んだこと

学生で運営している「VaSalon」で、お客さまのイメージを形にすることを実践できたのは自分にとってとても大きかったです。人とのコミュニケーションの大切さも、VaSalonや犬舎当番、体験サポーターを通じて学べたと思います。

未来の私の夢

もっとトリマーとして成長し、お客さまに信頼してもらえる人になりたいです。そしていつか自分のお店を持てたらいいなと思います。

下山 茉理伊 さん

PetSalon ちょこっと 経営/2009年ドッググルーミング専攻卒業

念願の自分のお店をオープン。
毎日が楽しい!

いまのお仕事

犬、猫のトリミングやホテルも営業しているお店で、トリマー兼オーナーを務めています。学生の頃から自分のお店を持つ事が夢で、5年程店舗で経験を積み念願の開業!もちろん大変なことはたくさんですが、私にとって仕事は趣味同様に好きなこと。お店がオープンしてから、お客さまやワンコと接する日々が楽しいです!

Vaで学んだこと

ワンコのお世話の基礎を学べた「犬舎当番」。今もお客さまの悩みの多くが、学生時代学内犬のお世話をする上で出ていた悩み(吠える、涙やけ、歯磨き、ご飯食べない等)と同じなので、あの時取組んだ事が全てお客様へのアドバイスに活かされています。

未来の私の夢

自身のスキルアップはもちろん、自分のお店をご利用してくださるお客さまを大事にして、もっとお店を活気づけていきたいです。


関野 洋平 さん

厚木プリモ動物病院 23時 勤務/2009年 ドッグトレーナー専攻卒業

トレーニングから看護へ、
夢は広がる。

いまのお仕事

休診日なし、深夜診療あり(23時まで受付)。飼い主さまにとって、頼もしい動物病院に勤務中。愛するワンコが夜中に具合が悪くなっても大丈夫。「開いてて良かった」「ありがとう!」そんな飼い主さまからの感謝の声が力になります。

Vaで学んだこと

たくさんのワンコに触れコンディションを診る方法は、ドッグトレーナー専攻も動物看護専攻も、基本的に同じ。 飼い主さまから「しつけ」に関する相談を受けることが多く、Vaで学んだ知識が役立っています。犬舎当番でリーダーを務めた経験はすごく貴重でした。

未来の私の夢

動物看護師の資格を取ること。動物病院を運営するためのビジネススキルや営業スキルも磨いていきたいです。

齋藤 真由美 さん

大島ドッグトレーニングスクール 勤務/2012年 ドッグトレーナー専攻卒業

ワンコの心理を読める
トレーナーになりたい。

いまのお仕事

お客さまのワンコを預かり、屋外フィールドでトレーニング。救助犬や警察犬の訓練も行っています。そして掃除や洗濯、ワンコの体のケアなども。朝は送迎からはじまり、毎日時間との戦いです。仕事量も多く、トレーニングの技術にもまだまだ課題がありますが、毎日ワンコたちと一緒にいられるのでがんばれます。

Vaで学んだこと

学生時代、災害救助犬の育成に励み、今も国際救助犬試験に挑むために努力を続けています。職場の社長である大島先生のようになりたいという目標や、ワンコと一緒にいる楽しさを見つけられたことは私にとってとても大きかったです。

未来の私の夢

ワンコの心理を読んで、それによって訓練のやり方を考えられるプロになりたいです。そのためにはもっと経験が必要。そして私が育てている担当のワンコと、国際救助犬試験に合格することが一番の目標です。


川尻 光紀 さん

UGペットアトラスタワー中目黒店 勤務/2011年 ドッググルーミング専攻卒業

今のお店を
より良くしていきたい。

いまのお仕事

ワンコのホテルやフード販売などもあるトリミングサロン。オープニングからお店づくりに携わってきました。トリマーになって4年目。ようやく思い通りにカットができるようになり、この仕事がどんどん好きになってきました。お客さまの生活スタイルに合わせたカットを考えることがとても楽しいです。

Vaで学んだこと

犬舎当番でコミュニケーション力を身に付けられました。相手の立場に立って物事を考えたり、チームで意見を出し合う環境をつくることは、現場に出ても同じ。今でもお客さまとお話しする時や、スタッフ間で連携を取る際に活かされています。

未来の私の夢

トリマーとしての技術や知識をもっと勉強して、ワンコをトータルにケアできるようになりたい。そして今のお店をより良くしていくことが目標。お客さまやワンコたちが気軽に入って楽しんでいってもらえるようなお店づくりをしていきたいです。

櫻井 美咲 さん

CocoA trimming&market 勤務/2012年 ペットビジネス専攻卒業

トリミングも洋服デザインも、
好きなことを続けたい。

いまのお仕事

トリミングサロンとグッズ販売を併設しているお店で、トリマーとして働いています。また、お店オリジナルのワンコの洋服デザインにも携わらせていただきました。これからその洋服が販売されるのでドキドキします。

Vaで学んだこと

ワンコの洋服デザインやトリミングなど、私はさまざまなことに興味があったので、幅広い経験ができるペットビジネス専攻で学んで本当に良かったです。また、犬舎当番での洗濯や掃除などの経験は、現場に出てとても活かされています。

未来の私の夢

トリミングのスピードなど課題がたくさんあるので、もっと経験を積みたい。そしてワンコの洋服づくりを一からできるようになって、いつか自分のブランドを持ちたいです。

「学校」=「現場」の環境が生む高い就職率

現場同様の経験を実践の中で学べるカリキュラム内容と、入学後1年次より徹底した個別サポートシステムにより、希望の進路へ向けて細やかなキャリアサポートを行なっております。

  • 動物病院

    43%

  • ペットショップペットサロンペットホテル

    40%

  • 訓練関係

    8%

  • その他ペット関連

    6%

  • 他企業

    3%


就職先一覧

  • dogsalon sapone
  • Dogsalon cheese
  • ペットサロンnatural
  • slow.す.pAce
  • MOTHER’S DOGS
  • イオンペット(株)
  • (株)A H B
  • 九州盲導犬協会
  • ドッグスクール小野
  • 秋吉台サファリランド
  • 長崎バイオパーク
  • 吉塚ペットクリニック
  • えとう動物病院
  • 東福岡たぬま動物病院
  • 長者原動物病院
  • マリンワールド海の中道
  • しものせき水族館 海響館
  • 八景島シーパラダイス
  • 壱岐イルカパーク&リゾート
  • 西表島ツアーガイド・マリウド
  • アクアスペースぶくぶく
  • アクアキューブRIO

取得目標資格一覧

  • JKC公認トリマーライセンスC級
  • 愛玩動物看護師(国家資格)
  • 訓練士
  • 家庭犬訓練士
  • 愛玩動物飼養管理士
  • 小売商(販売士)検定
  • ペットアロマセラピスト
  • ペット栄養管理士
  • 愛犬飼育管理士
  • 潜水士(国家資格)
  • 小型船舶操縦士(国家資格)
  • PADIオープンウォーターダイバー
  • PADIアドバンスウォーターダイバー
  • Vaライセンス

募集専攻 / 定員

ペット学科では、ペットや動物業界のプロを志す仲間たちと共に、2年間で確実に成長できる環境を整えています。

ペット学科

修業年限
2
募集定員
200
総定員
400
  • ドッググルーミング専攻
  • ドッグトレーナー専攻
  • 動物看護専攻
  • 動物理学療法専攻
  • エキゾチックアニマル専攻
  • 動物園飼育員専攻
  • アクアリウム専攻
  • 水族館・海洋生物専攻
  • ドルフィントレーナー専攻
  • アニマルセラピー専攻
  • ペットビジネス専攻
  • キャットマスター専攻

2022年度より動物看護専攻・動物理学療法専攻は3年制となります

ペット学科 学費について

一年次の諸経費一覧になります。

第1回納入金 第2回納入金 入学時納入金額 合計 後期授業料 初年度納入金額 合計
入学金 前期授業料 合計 施設費 実習費 合計
ドッググルーミング専攻 ¥100,000 ¥350,000 ¥450,000 ¥200,000 ¥140,000 ¥340,000 ¥790,000 ¥350,000 ¥1,140,000
ドッグトレーナー専攻 ¥190,000 ¥390,000 ¥840,000 ¥1,190,000
動物看護専攻 ¥190,000 ¥390,000 ¥840,000 ¥1,190,000
動物理学療法専攻 ¥190,000 ¥390,000 ¥840,000 ¥1,190,000
エキゾチックアニマル専攻 ¥190,000 ¥390,000 ¥840,000 ¥1,190,000
動物園飼育員専攻 ¥190,000 ¥390,000 ¥840,000 ¥1,190,000
第1回納入金 第2回納入金 入学時納入金額 合計 後期授業料 初年度納入金額 合計
入学金 前期授業料 合計 施設費 実習費 合計
アクアリウム専攻 ¥100,000 ¥350,000 ¥450,000 ¥200,000 ¥190,000 ¥390,000 ¥840,000 ¥350,000 ¥1,190,000
水族館・海洋生物専攻 ¥190,000 ¥390,000 ¥840,000 ¥1,190,000
ドルフィントレーナー専攻 ¥300,000 ¥500,000 ¥950,000 ¥1,300,000
アニマルセラピー専攻 ¥160,000 ¥360,000 ¥810,000 ¥1,160,000
ペットビジネス専攻 ¥140,000 ¥340,000 ¥790,000 ¥1,140,000
キャットマスター専攻 ¥140,000 ¥340,000 ¥790,000 ¥1,140,000

入学までスケジュール

2022年 4月入学スケジ ュールになります。

AO推薦入学

エントリーシート配布

4月〜9月

エントリー受付

7月1日〜9月30日

出願受付

9月1日〜10月31日

AO特待生

エントリーシート配布

4月〜9月

エントリー受付

7月1日〜9月30日

出願受付

9月1日〜10月15日

試験

11月3日

推薦入学(学校推薦・自己推薦)

出願受付

10月1日〜

定員になり次第締切

一般入学

出願受付

9月1日〜

外国人留学生

出願受付

10月1日〜

高等学校卒業見込みの方

オープンキャンパス

直接動物達に触れてください

ペット学科の実際の授業内容をオープンキャンパスで体験していただけます。

入学に関する相談や、不安ごとなども直接スタッフとお話しいただける機会です。

LINEでいち早く学校の情報をゲット!

公式LINEアカウントでは、ビジョナリーアーツの最新情報や、イベント情報をお届けしています