フードクリエイト学科

FOOD学科【卒業制作】✨

卒業前の大イベント【卒業制作】が開催されました‼️

今年のテーマは「10年後の自分」。

10年後、自分はどこで、誰に、どんなものを作っていますか?
地元の人が集まれるカフェを開いている、子供たちに囲まれてお菓子教室をしている、海外で技術を磨き中・・・
など10年後のイメージは人それぞれ😊
数ヶ月に渡って、授業や自主練習の時間を使って準備を進めてきました。2年間学んだことを、思い残すことなく形にします。

①コンセプトの考案
②動画作成(今年はコロナ対策で対面でのプレゼンではなく事前に制作した動画を視聴)
③作品の制作

こちらは、大好きなおじいちゃんおばあちゃんのダイヤモンド婚式(結婚60周年)を祝う作品。
自分自身もブライダルパティシエとして新郎新婦さんの幸せを祝い続けたいという思いで作られました😄

こちらは、大切な人に贈るギフト。贈った人も贈られた人もhappyになるショコラを作れるようにと思いを込めて作られました😄
作った本人は近い将来チョコレートを学びにフランス・パリに留学希望!

こちらは、地元・長崎を盛り込んだパン。バケットの水分量は長崎に掛けて73%でチャレンジ!
家族が作った野菜で野菜嫌いが克服できた幼少期の感謝も込めてたっぷり材料に使用しています。
10年後は今回のように自分で商品開発したパンをお店に並べていたい😄

審査も丁寧かつ慎重に行われます。一人ひとりの思い、見た目の完成度、もちろん味のチェックまで。
その頃、学生たちは作品を作り終わった安堵と審査の緊張でまだドキドキ・・・結果を待ちます。

そして表彰式!
見事受賞したメンバーで喜びのポーズ✌️😁

もうすぐビジョナリーアーツを卒業する2年生。社会で活躍する日が楽しみです!!卒業制作、お疲れ様でした👏

※春休み以降、校内に卒業制作の写真を展示いたします。

LINEでいち早く学校の情報をゲット!

公式LINEアカウントでは、ビジョナリーアーツの最新情報や、イベント情報をお届けしています