福岡ビジョナリーアーツ

福岡ビジョナリーアーツ

  1. ホーム
  2. Va Life Style
  3. 国際救助犬試験で今年もVaRDチームが合格!

Va Life Style

国際救助犬試験で今年もVaRDチームが合格!

ペット学科の学生が、プロと同じフィールドで試験に挑みました!

プロでも合格が難しい試験に毎年挑戦しているビジョナリーアーツの災害救助犬チーム”VARD”。

世界基準で、実際の災害現場で通用するかどうかが試される実践的な試験に、今年は5頭が挑戦!

 

今回VARDが挑戦したのは「広域探索部門」と「瓦礫探索部門」。

なんと、2頭が合格しました!

 

一定の広さの山や野を会場に、複数の仮想被災者を一定時間に捜索する「広域探索部門」で西本・わらびペア

瓦礫や倒壊家屋などの仮想被害現場を会場に、仮想被災者を一定時間内に捜索する「瓦礫探索部門」で高野・フィッツペア

放課後や休日の時間を使って、パートナーのワンコと練習を重ねてきました。

普段とは違う環境での緊張感の中でしたが、どのペアも毎日の練習と積み重ねた信頼関係がしっかりと発揮できていました。

 

これまでの苦労もあり、結果が出た時の喜びも大きいですね!

ビジョナリーアーツを卒業した先輩方も2位・3位で表彰。

卒業後も救助犬の訓練に力を入れている姿に、学生たちはとても良い刺激を受けていました。

 

救助犬の訓練で大切なのは、ワンコとの信頼関係を築くこと。

ワンコと毎日過ごせる環境で、次は1年生が来年の国際救助犬試験に挑みます。

 

目標に向かって挑戦するVARDをこれからも応援していきます!